top of page

北海道だからできる、冬のアクティビティ!

冬の北海道だからこそ体験できるアクティビティ7選をご紹介します♪

|知床流氷ウォーク

知床、オホーツク海に広がる流氷の上を歩く、氷上を歩くだけではなく、に浮かんだり、氷の上に寝転んだり。ドライスーツを着用、さらに地元ガイドが安全にご案内するので、泳げない方ももちろん参加可能です。氷上で歩く!寝転ぶ!流氷にダイブ!クリオネに会えたらラッキー!世界遺産知床の流氷を存分に楽しむ事ができる♪




|青い池

美瑛を巡るときに、欠かせない観光名所の一つとなっている「青い池」冬にしか見れない景色!極寒の青い池、夏は木々の緑や立ち枯れたカラマツが水面に映りこむ神秘的な「青い池」も、秋には水面が凍結する前のブルーとホワイトのコントラストが美しく、冬の氷に覆われた水面に白い雪が降り積もる光景はまるで別世界のよう。ライトアップされた幻想的な夜の青い池もたくさんの人々を魅了しています。



|ワンダーランドサッポロ スノーモビル体験!


川を越え密林を抜け、ひたすら悪路を走破し手付かずの大自然の中へ!スノーモビルでフリー走行を楽しめるアクティブプラン!病みつきになる爽快感を是非ご体験ください!運転免許・資格不要。ガイドが先導しますので安心して参加できます。



|スノーシューツアー

(世界遺産知床半島の原生林をスノーシューで散策&野生動物ウォッチングツアー)

手つかずの自然が残る知床の中でも、遊歩道も整備されていない、原生的な自然を残すエリアをスノーシューで満喫するのが、このツアーの最大の特徴です。 ツアーの途中では「男の涙」と呼ばれる隠れた名瀑が凍てつく寒さで氷瀑となった様子もご覧いただけます。流氷接岸期には、オホーツクの海が一面流氷で覆われる圧倒的な景色と美しさ、突き抜ける青空の下、輝く白銀の知床連山の姿も!



|網走流氷観光砕氷船

冬の北海道で神秘的な流氷観光ロシアのアムール川で造られる「流氷」が網走沖に例年1月下旬~3月に現れます。その流氷を流氷砕氷船「おーろら」からお楽しみ、展望デッキでは体に感じる流氷の大迫力を!1・2階では暖かい船内からのんびり観賞できます。揺れもなく安心・安全!展望デッキでは流氷の迫力を体感できます。揺れもなく安心・安全!展望デッキでは流氷の迫力を体感できます。船内は暖房も効いているのでとても暖かく売店やコーヒーラウンジもあります。また船のデッキから流氷の海を見る事もでき、迫力をより感じていただけます。



|サホロ湖 氷上ワカサギ釣り体験

1月中旬~3月中旬に北海道の各地で実施されている氷上わかさぎ釣りは、初心者でも簡単に釣ることができる人気のアクティビティです。冬の風物詩、サホロ湖での氷上ワカサギ釣り体験!ストーブ付きのテント内で釣るので寒さもへっちゃら&釣りガイド付きなので初めてでも安心です。釣ったワカサギはその場で唐揚げにしてお召し上がりいただけます。釣り用具一式レンタル可能なので手ぶら参加OK!



|厳冬の釧路川カヌーツアー

広大な釧路湿原を流れる釧路川をカヌー目線で楽しめます。カヌーはプライベートでガイド一名が付きますのでゆったりとした時を過ごせます。自然をカヌーで満喫しませんか?運が良ければタンチョウや野鳥にも会えるかも。SL冬の湿原号へ乗車してみたい!カヌーで川下りもしてみたいという方におすすめのプランも新登場!



☆国内航空券+ホテル&レンタカー☆自由に選べておトクな旅行に!


☆北海道国内航空券予約☆


☆北海道ホテル予約☆




閲覧数:29回

Comentários


bottom of page